ちょい高めのプチご褒美レトルトカレー

エスニック系好きな人オススメのグリーンカレー!レトルトの域を超えたスープカレーを食べてみた。

どうもこんにちは。

本格的にオリジナルのレトルトカレーを制作しようと思い、少し行動し始めてるハルさんです。

新しく事を進めるのはいつもイメージ通りにはいかないですね。
上手くいかない事になれてしまってるから凹むとかもなくなってきたけど笑。
1から進めてる流れをブログかnoteに書いていこうかなと思っています。

では本日のカレーはこちら

まろやかグリーンスープカレー、どんな感じ?

チャーリーシリーズ、第二弾
まろやかグリーンスープカレーです。

グリーンカレーも食べた事ほぼないし、スープカレーもない。
僕的にはなかなかなチャレンジ。

エスニック系て女性が好きなイメージがある。
欧風カレー大好きな自分からすると敬遠してしまうのです。

グリーンカレー、、どんな味なんだろう。。

未知なる食べ物の探求心、2番目がすごい説?

未知の食べ物にチャレンジする人ってすごいけど、2番目の人の方がすごいって話を聞いた事がある。
何でかって言うとナマコで例えると

一番目の人はチャレンジ精神から

俺はこの黒い物体を食べてみるぜ!

どうだ!チャレンジしてる俺はクレイジーだろう、すごいだろう!

周りの人たちは称えるわけです。
あいつすげえ、あの黒い物体を食べやがったぜ!って。

で、そこで話が終わるところで

これ、美味しそうだなぁ。

僕も食べてみようかなぁ。なんかアレンジしてみようかなぁ。

と二番目の方が言うわけです。

そしたら周りは言うでしょう。
「いや、ええて!もう1番目がやったやん!真似いらんねん。」と。
でもそんな意見には耳を貸さず、食への飽くなき探求心から

僕食べるよ。美味しそうだし。

醤油つけたりアレンジして食べてみる。

もぐもぐ。

これ美味しいよ!
見た目ではわからない美味しさがある!
ぜひみんな食べるべきだよ!

すると周りは気付くわけです。
おいおい、これ美味しい食べ物なんじゃないかって。

この理論からすると食文化の発展は二番目がすごいって事なんですよ。

グリーンカレーは見た目も香りも欧風カレーとは違う

では食べていきましょう!

このパッケージの可愛さ!

やっぱチャーリーはパッケージ力ありますね。
可愛いいい、カレー特有の無骨さがない。
スーパーで並んでるのは美味しそうではあるけど、無骨さがあって可愛さは無いですから。
なんでこうゆうのが流行らないのだろうって思います。

ふわっと香りがいい、ロブスターのビスク風カレーのご紹介! こんにちは。ブログのこれからについて悩んでいるハルさんです。テーマ性が必要なのか、自分が興味あるのはどんどん書くべきなのか。 と...

グリーンスープカレーと言うだけあってサラサラ。
てかスープですね。

これはエスニックの世界だ!
鼻から香る甘くてココナッツの香りとハーブの香り。
お店みたいな味がします。
昔友達のをちょっと味見した程度だけど。
女性は大好きですね。

欧風カレー好きの僕からするとご飯ガツガツ系ではないから物足りない感あるけど、
クオリティがすごい。
家で出されたらテンションあがる人多いと思います。
オススメです!

ハルさん

ごちそうさまでした。

メレンゲハルのショップです。
↓↓

恒例のダイエット話

この話をするのが嫌になるくらい、体重が変わらない。
1日1食、痩せるって言った人は誰なんだ。
好きなもの食べていいんじゃないのか?

筋トレを真面目にする事にしました。
腕立て伏せ10回、腹筋ローラー20回、スクワット60回
これが限界。

早く楽に痩せたいなぁ。

↓各ジャンルの他ブログが読めます↓
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


毎日レトルトカレー