お財布に優しいお手頃なレトルトカレー

【レトルトカレー】100年前のビーフカレー、100年の時を超えて蘇るカレーライスの美味しいのか?/一緒に生姜焼きも作ってみた

こんにちは。
明日はパスタにするかそうめんにするかで悩んでるハルさんです。

濃厚なクリームパスタも食べたいし、さらっとそうめんも食べたい。
暑くなっても食欲は変わらないですね。
でもたぶん、明日はトマトパスタになるでしょう🍅

では今回紹介するカレーはこちら!

MCCの100年前のビーフカレー、100年前のレシピ再現とは?

神戸の旧オリエンタルホテル、名誉総料理長が100年前のレシピを再現したらしいです。

パッケージはちょっとレトロ感をイメージか。
MCCらしい感じもします。
表面加工はプレスコートで艶っとしてます。
フォンドボー仕立てが食欲をそそりますね。

甘め、フルーティーな味わい、結構甘い

中辛表記ですが、甘いです。
結構甘い。
マンゴチャツネの成分なのか、フルーティーな味わいが強く感じます。
コクはあるけど、もう少しドッシリとした味が欲しいかなと思います。

生姜焼きも作りました。
ほうれん草とねぎも一緒に。

カレーポットにいれると他の料理と合わしやすいですね。
バイキングみたいな気分になります。

【レトルトカレー】北新地あらえびすの墨カレーと野菜炒めの組み合わせを食べてみた結果【高級感があった】【一押し】初心者ブロガーが作るレトルトカレーのブログ。今回は北新地あらえびすの黒カレーと野菜炒めの組み合わせのご紹介。化学調味料無添加でカレーはサラサラで黒いです。一口目で色んな複雑なスパイスの味がします。チキンもゴロゴロでレトルトとは思えない。これは一押しレトルトカレーです。...

可もなく不可もなく

100年前のビーフカレー、至って普通でした。
もっとホテルのカレーの様なのをイメージしてたので、期待し過ぎてたのかもしれません。

別の種類もあったのでつぎはそちらにチャレンジしようと思います。

スーパーに行くとレトルトカレーのコーナーは充実してますね。
買っていくうちに気付いた事ですが、ビーフカレーが圧倒的に多いですね。
キーマ、チキン、スパイスなど最近はたくさん種類が出ており、色んな味が並んでるなと思ってましたが、ビーフカレーが結構な割合を占めてます。

やはり王道のビーフカレーが一番買われやすいのかもしれませんね。

ダイエット話

先日、バク食いしてしまいました。。
お腹減って、大量に食べたい!という気分になって、1日中食べてしまいました、、

調べると、ここで我慢する事で身体の中で糖質で動いてたのが脂質で動けるようにスイッチが変わるらしいです。
我慢できずに、大量に炭水化物や糖質を食べてしまうとまた身体が「糖質がガンガン入ってきたぜー!」となり、脂質体質には切り替えれないらしいです。

次はその壁を越えれるよう頑張ります。。

↓各ジャンルの他ブログが読めます↓
にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


毎日レトルトカレー